時速5キロでどこ行くの?

還暦目前何を勘違いしたのかロードバイク購入
飛騨高山でヒーハー言うとります⁽⁽꜂(꜀(⑉ˎДˏ⑉)꜆₎₎'`ァ'`ァ

ジジの夏休みは3日間 そして 計画倒れ(´;︵;`)

夏休み前夜編よ!
密かに温めていた、と有る計画 むふふ٩(ˊᗜˋ*)و
ジジィの野薄ら笑い程キモイものは無いかな!


大阪の孫に会いに行く序に
1夜行日帰り 行くぞ船旅

「ちょっとだけヨ しまなみ海道」なんて練ってました。

夜に大阪港〜早朝に新居浜港 ーー今治ーー大三島ーー夕方に
逆パターンで帰路へ  もう完璧!

飛騨から出発時 フェリー空き状況も確認 、

計画は完璧のはずでしたが  今回は
無残にも企画倒れに終わりましたよ(´;︵;`)

そうナベ兄〜
奥様には何も言ってなかったんですね、道中で相談したら 

自分だけ良いね(`ω´)!!!!!!!!
ハイ 大人しく孫に会いに行って来ました?


翌日
1日目: ミッション1----
孫Aのリクエストで焼肉、、、、と言えば kokone!

2日目:ミッションその2---!
孫Bのリクエストでお買い物+お昼は梅田でイタリアン!

でおまけで1度寄ってみたかったコチラへ 
ジジのお願いウエパ梅田店、しかしお買い物は
娘のクロスバイクetc.....!

そして本日最後は追加ミッション 枚方遊園地を満喫 (;゚Д゚)!

こいつら私の性格完全に把握してるよf^^*)

こんなんしてたら
あっという間の3日間が過ぎ
ようやく最終日のみ 朝のうちなら良いよと!


朝みんな寝てる間に出動  
一路生駒山へ


迷いに迷い 訳の分からぬ超激坂や
前回登った大阪民に人気の十三峠、
何れも何台に抜かれたやら(笑)

そして初のぶどう坂と激坂満喫 !
ココではツィッターでお知り合いになった青年の案内で
日本一美味しいラーコカコを頂きに
のどか園地まで足を伸ばして時間オーバー( ´△`)アァ-


なんだかんだで愉しい夏休み嗜みましたよと。


そして別れ際には恒例の(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*  
ジジへのお願いだとさㄟ( θ﹏θ)厂











のんびり屋さん マイペースで行こう( ´ ▽ ` )ノ

梅雨明けーましたね、
お出かけ大好きの皆様、お家でじっとしてられない方、自転車乗りの皆さんおめでとうございます<(_ _)>


しかし暑ーい、ローラーなんてやってられない(`ω´)


開始して16分 やってしまいました、汗が滴る中ね汗拭こうと
バランス崩して( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?


ーーーーーーーガッシャーン! 油断するなよと(*°∀°)=


さて夏本番を迎えて今回選んだのは
ロードバイク乗り始めたばかりの頃お仲間さんに引き倒され
涙ちょちょぎれ⁽⁽꜂(꜀(⑉ˎДˏ⑉)꜆₎₎'`ァ'`ァコース


今では鈍足の私の練習コースになった、走り乃神社コースね!!


今はこのコース結構好きになりましよ!
ただし走り乃神社?  私には御縁は一生無いでしょうがf^^*)

寝坊かまして出発は朝の9時、既に気温はかなり上がって暑い!
そんな避暑地高山市内を抜け出してユルユルスタート!

何故このコースが好きかと言いますと、
そうグラフ見てもらうと良いんですが登りの距離が
長い所で5キロと以外に短い、そしてその後の下りは緩くて
長い←ここ大事よ!


お仲間さんと行くと何時も置いてきぼりになるコースです、
しかーし、そんなの関係ないソロの私は安定の平均速度10キロ、(笑)      はーい自転車で時速10キロ 笑えないかも<(_ _)>

そんなマイペースで自分に甘ーーーーーーい、ユルユルスピードですから、お昼には帰るつもりが結局13時ね、涼しいコースでも降りてしまえばそこは1番暑い時間帯な訳で、
早速コンビニ飛び込んで食べました、お昼ご飯代わりのアイス
( ´△`)アァ- 美味しい、そぢで( ´ж`)🍊スッペー!


こんなに美味しいアイス久しぶり 、という事でこのコース
次回はポジションの調整かねて2号車で行って見ようかしら!

フラぺはあかんかも!
勿論もう少し早起きして 8時かな(o^o^)o ウンウン♪


(祝)完成しました( ´ ▽ ` )ノ

久しぶりに更新ね、今回は少し長くなりそうでもないf^^*)


ひょんなことから我が家にやって来た昭和の匂いの染み込んだ自転車アレックス君ーーー ようこそ<(_ _)>

取り敢えずバラして、サビの浮いた部分はペーパーで落としてサクッと上塗りで誤魔化し、ホイールの振れ取りや各パーツを組み換えて何とか走れる状態に!

コレで完成のはずでした、しかーし!

それから数日 手抜き工事でしっかり下処理してなかったのがいけなかったのでしょう、
上塗りした塗装が部分部分で変色してきたんです、いや正確にはね、いい加減に塗装がブツブツ浮いてきちゃったん、ヤバイ、どうしよう?考えてても仕方ないと即行動!

今回は、はーい (・ω・)ノ*。.・°*はい これしか無い

剥離剤で綺麗サッパリしました、前回少し気になってたホイールの縦フレもスポーク組み直して、ヘッドパーツやら外せるものは力任せにパッコーン!

特殊な工具はお友達にビールと引換にお借りしました、と前回はここで終わったのか?

さて組んではバラして今度は下処理からカラー吹いて、最後にクリア吹いて完全に乾燥してね、パーツも磨き直して↓

初老カラーにしました✌✌(➲ ᗜ ➲)✌✌

サクッとパーツ組み込んでー控えめなシール貼ってーーーーーー('0')/ハイ!出来上がり!←実はかなり苦労しました('_'?)...ン?


前回のと比較すると↓

シンプルな感じにまとまりました、やれ剥離剤は、スプレーは? スポーク組み直し?
ネットには参考書が豊富にありますのでそちらへ、むつかしそうですが結構楽しい作業ですよ(՞ټ՞☝


ようやく形に成りましたので取り敢えず試走した感じではホイールは重いなりにフレも最小限に収まってるみたい、ギアチェンジはチェーン落ちもなく合格、
但しブレーキの構成不足、後ねスプロケ13-26ではヒルクライムする気になりません。


という事で次に参りましょう(o^o^)o ウンウン♪


えっ 車重? 他分軽く10キロ以上あるかと、コイツももう30歳ですから(笑)

















1から出直しますーーー(^^♪

仕事が忙しい? 単なるサボリ?


ここ一か月ほど全くまともに自転車乗れてませんので

久しぶりのお休みの今日 少しだけど走ってきました、
ボロボロでしたけど(笑)

さてさてそんな感じで久しぶりにoffもらった私、足慣らしで午前中少しだけ走って、お昼からとある作業に!


先日完成したかに思われた昔のロードバイクに問題が発生しました。

一見綺麗に再塗装された?
いえいえ実はとんでもない事に(゚ー゚*?)オヨ?

トップチューブとダウンチューブ、シートチューブはアルミなので大丈夫でしたが、
シートステー&チェーンステーはクロモリで天敵のサビがあったんですが 、下処理としてサンドペーパーでさっと落としただけでした、
結果そこに上塗りしただけなので、中でサビが増殖したみたいでね塗装が浮いてしまいました(。•́︿•̀。)


そこで下地を1から塗り直すことに!

ホームセンターで購入した剥離剤でフレームを真っ裸に、
ある程度サンディングを予め施して於いたので塗った矢先から(`ω´)メラメラと塗装が剥がれてあっと言う間に('0')/ハイ!

真っ裸(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ* 
(/-\*) ハジュカチ…

アルミとクロモリの部分こうして見るとよく分かります。


という事で下地作りから再スタート さーて折角だからカラーも思い切って変えてみようと思っています、
お披露目はかなり先になりますが、又ご報告させて頂きます。


何でも分解するの本当に愉しいですね(՞ټ՞☝





彼の名は… RSワタナベ_(_^_)_

RSワタナベ?何処かで聞いたような 昔 そんなアルミホイールありましたよね。

今回ひょんなことから私の手元に届いた 屋外に何年も放置されていたこの自転車君 何とか復元も無事終了 本日試走して参りました。

時間の関係もあり、近場の山へ  走り出しはモッサリよっこらしょってな感じで重さを感じますが巡航に入れば重さは残るもののホイールベースがスコット君の960mmより40mm長いお陰か直進性の安定感は抜群! コレがクロモリ( ´ ▽ ` )ノ


タイヤは乗心地の悪さで有名なGP400023Cにも関わらず実に嫌な突き上げも少なくスムーズに感じます。


コレがクロモリの乗り心地? 逆に考えるとクィックで機敏な最近のカーボンから乗り換えると真逆の乗り物に、「俺はガシガシ踏んで乗るバイクじゃないよ」と乗り手に伝えて来ます。

さてちょうど家の裏山には3㌔程の平均5%位のヒルクライムコースが有るので登り始めます。


流石に車体重量を登り始め直ぐに感じて、フロントをインナー39にリアは20に落としてケーデンス上げて? ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?


ハイ直ぐにリア26に落として、あっと言う間にフルインナーローギアに、大した坂でもないのにリアも使い切り⁽⁽꜂(꜀(⑉ˎДˏ⑉)꜆₎₎'`ァ'`ァ


そしてコチラ↓

2年前初めて購入したカーボンロードバイクと比較すると、このバイク、坂では鈍感な私にもハッキリ解る車体の重さ、立ち漕ぎしようものならリアがフニャ~


そして下りへ、コチラはブレーキがオーマイガー! 明らかにブレーキボディーの構成不足を感じます。 えっ 私のボディーが重すぎるんじゃないかってΣ\( ̄д ̄;)ォィォィ


まあね 登りは私の体力不足が殆どだとは解っていますが下りは何とかしないとね!

という事でRSワタナベ君、今の君とはヒルクライムはあまりしたくないですよ、ただし今回乗ってみてロングライドはスコット君よりは期待出来そうな、戻って早速25Cにタイヤ交換しました(o^o^)o ウンウン♪